コメント・伝言 :114 件 (5件毎に表示される) 
1 6 11 16 21 26 31 36  41▼ 46 51 56 61 66 71 76 81 86 91 96 101 106 111 
( 41 ) おじさん さん のコメント・伝言: 
2012年03月08日 14時32分
上越の物資、東北へ

ボランティアと荷積作業

昨年3月の東日本大震災で被災した東北地方を応援する市民ネットワーク「やっぺし!東北」のメンバーが2日に来越。上越地域のボランティと共に被災地の宮城県へ支援物資をトラックに積み込み作業を
行った。
「やっぺし!東北」は被災地でボランティア経験を持つ人達で昨年6月に結成。

被災地でボランティア活動をしたり、支援物資を届けたりしている。
最近は「湯たんぽ」、「ひなあられ」を被災地に送る活動をしている。
福島県からの避難者支援として上越市が募集し、市民、企業から寄せられた救援物資のうち、旧直江津図書館で保管していたものを宮城県に送った。
市はこれまでも、被災地支援に向かう職員の車に支援物資を積載したり、NPO団体の協力を得て被災地に物資を送っている。
この日は、上越からのボランティア14人で、毛布やタオルなどの
物資を2トントラックに積み込んだ。「場所によってまだまだ物資の足りないところがあり、見えない格差がある」
と副代表の大森正之さん。

上越でボランティアの呼びかけを行った私「妙高市参加してくれるひとがいて嬉しかった」
と話している。
今回贈られた物資は宮城県の石巻市や東松山市などで支援が行き届いていない地域を廻り、届けられるという。

先日上越タイムス(3月3日)の紙面に掲載されました。
私としては、まだまだ書いて欲しい事がたくさん有りますが、
今回は、市の職員の方に感謝していきたいと思います。

今回物資配布に携わって頂いた方達に、感謝して

有難う御座います。

回答者 :かっつん ( 2012-03-09 16:07:16 )
上越タイムスへの掲載すごいですね!
おじさんの活躍すばらしいです!
やっぺし!やっぺし!
( 42 ) ふじた さん のコメント・伝言: 
2012年03月07日 01時17分
上越市で 午後少しだけ(お昼食べるとき)みなさんとお話しした おばさん(おばあさんではありませんよ)です。
 今 あの時の皆さんの名前がわかりました。

 くりりんさん 本当に日本語のお上手なJENNIFERさん 優子さん 紀香さん 大森さん 弘さん それからオジサンこと木下さん 本当に3日間のご奉仕ありがとうございました。上越の私たちのかかわった支援品がちゃんと届けられ、喜んでいただけて、幸せです。いわき 仙台 涌谷 いな などからも 応援が合流したとのこと、紀香さんの 発案が 大きな奇跡を生んだのですね。「やっぺし東北」の辞書に 不可能という文字はないと 感心しました。こちらもおかげさまで、
 積み残された毛布、タオル類が 老人福祉施設 保健施設で有意義に利用していただけることになりました。施設の方のびっくりした顔と、ありがとうという言葉もみなさんに届けます。
回答者 :おじさん事木下 ( 2012-03-07 07:05:04 )
藤田さん

先日は、2日間にわたり有難う御座いました。
物資も喜んでいるに違いないと思います。

紀香さんのゴウサインでこれだけの事ができ久々に
たっせいかんがあります。

今後も宜しくお願いしますね。
回答者 :管理者 (yappesitouhoku.info) ( 2012-03-07 11:38:18 )
私の呼びかけに答えてくださり、お友達まで誘ってお手伝い下さり有難う御座いました。
上越市の職員の方ともお話して、物資を分けて下さることになり。
被災地まで運ぶことが出来ました。
又、まだ残っている物資を上越の福祉施設に配布していただくことになったのは、本当に良かったです。処分をする。焼却するとの話しでしたが
本当に必要な方々に渡って何よりでした。
皆さんの働きかけ問題提起が実を結びましたね!
少しの時間でお話も十分出来ませんでしたが
何か有りましたら今後ともよろしくお願いいたします。紀香
回答者 :弘 ( 2012-03-07 12:32:22 )
藤田さん、こんにちわ
先日は、お世話になりました。
善意で集まった物資を無駄にすること無く、少しでも運び出し必要とする方に
おかげさまで、無事配布する事が出来きました。 見知らぬ者どうし(同志)
心ひとつにし、意義のある活動になったと実感しています。
作業後に頂いたクッキーご馳走様でした。 美味しかったですよ!
これからも、やっぺし!東北をよろしくお願い致します。

事務局 弘
回答者 :大森 ( 2012-03-07 14:51:29 )
藤田様 

先日はお疲れ様でした。

皆さんに仕分けしていただいたおかげでスムーズに活動ができました。
ありがとうございました。
クッキー評判良かったですよー!

またご支援よろしくお願いします。
( 43 ) 管理者 (admin) さん のコメント・伝言: 
2012年03月06日 23時57分
今回のプロジェクトは、新宿区社会福祉協議会のご支援でトラックリース代、ガソリン代、ボランティアの食事代を賄う事が出来ました。
本当に有難う御座います。
沢山のどんぶくおじいちゃんおばあちゃんが喜んでくれました。
大量のひなあられ多くの仮設に配布できました。
皆さんのおかげです。
あちこちに報告とお礼メールでやっと記事をUPできます。
これから少しずつ掲載しますね。
今回は、1600Kmの道中で、12仮設周りハードでした。
疲れました~!やっぺし!やっぺし!やったぞ~って感じです。
会員、ボランティアの皆さんお疲れ様でした有難う御座います!
紀香
回答者 :おじさんこと木下 ( 2012-03-07 01:00:52 )
紀香さん

大変お疲れさんでした。
私より、紀香さんのほうが大変だったと思います。

こちらも帰ってきて、次の仕事が待ち構えていました。

これからもお手伝いできることが有るなら、何でも言って下さいね。
回答者 :かっつん ( 2012-03-09 16:10:02 )
紀香さん
スペシャル企画ありがとうございました!
たくさんのメンバーが関わり、たくさんの思い出と経験ができたと思います。
スーパーハードスケジュールお疲れさまでした!
( 44 ) 事務局 弘 さん のコメント・伝言: 
2012年03月05日 21時13分
桃の節句プロジェクト配布活動
紀香の企画から始まり
上越市の木下さん先導のもと皆さんの事前の雪かきや仕分のおかげ
で、積込みもスムーズに行う事が出来、ありがとうございました。
作業後に頂いたクッキー美味しかったです。

また、北陸道から宮城県に向かう磐越道、西会津付近から見舞われ
た雪が積雪となり翌朝は、一面銀世界の悪条件のなかを仙台からは
額田さんが駆けつけて頂いて早朝に合流、涌谷からお母さん、千葉
さんとお友達、長野県伊那から岡庭さんが加わり、上越で合流した
木下さんを含め東京から、くりりん、JENNIFERちゃん、優子ちゃ
ん、紀香、大森さん、弘とメンバーも予定より増強されての活動と
なりました。
出来るだけ多くの方に配りたいと昼食も取らずに頑張ったおかげで
今回は12ヶ所の仮設住宅を回り、メインの雛あられ・半纏・毛布
等物資を配布する事が出来ました。
皆さん、大変お疲れだったと思いますが、そんな素振りも見せずに
配布活動して頂き、ありがとうございました。

初参加のJENNIFERちゃん、くりりん、優子ちゃん3日間の活動ご
苦労様でした。
三人の明るさと陽気なおかげで皆、楽しく活動出来ました!
今回は、ハードスケジュールにもかかわらず、怪我もなく終始明る
く元気に活動して頂き感謝しております。
ご自身の目と身体で、被災地の実状をしっかりとやき付けられた事
と思います。
これから、それぞれの道に歩まれると思いますが、三人のご活躍を
お祈りしております。
また、機会があれば一緒に活動出来る事を期待してますので、今後
も"やっぺし!東北"をよろしく。
JENNIFERちゃん、母国に戻られても、一杯応援して下さいね!
今回の活動、terima kasih!!

三人へ
めげぇあねっこだずさ、うンでまんつぅ!(一応東北弁)



( 意=可愛い娘さん達へ じゃぁ また! )
( 小さい子には=めごけぇ )

回答者 :かっつん ( 2012-03-09 16:18:04 )
弘さん
日本全国大移動本当にお疲れ様でした!
事故等も無く本当にすばらしい企画だったと思います。
またかかわっていただいたメンバーに本当に感謝です。
東北弁習得ですか(笑)

ぬっさ うめぐかだっから おらおしょすい(笑)
回答者 :弘 ( 2012-03-09 17:07:19 )
かっつんさんへ
お元気ですか
東北弁講座ではありませんが。
回答:あなたはうまく話すので、わたしは恥かしいです。

追:おらもおしょすがら あんまりちょさねでけらいん
  うンでまんつぅ!

回答者 :かっつん ( 2012-03-10 08:48:35 )
すばらしい!正解!
みなさんのために通訳:私も恥ずかしくなちゃうから、あんまりいじらないでね。それではまたよろしく!
( 45 ) 優子 さん のコメント・伝言: 
2012年03月05日 15時27分
3月2~4日とお手伝いをさせていただきました、優子です!
みなさんお疲れ様でした。

今回念願の震災ボランティアを通して見てきた被災地は
普段テレビで見るものとは感じるものが違い、貴重な経験になりました。
特に仮説で出会ったおばさんが突然「出てくるのは涙だけ…」と涙を流していたことや、津波で流された家の跡にはネクタイやお椀といった、生活感が生々しく残った光景が忘れられません。

たくさんの被災地の方々の笑顔を見ることができたものの、私にはわからない悲しみを抱えていらっしゃるはずです。私が暮らしている千葉は全く違う"世界"ですが、同じ国に暮らしるので人ごとではありません。これからも震災のことを忘れず、私ができることを少しずつ行い、支援していきたいと強く思います!

今回お世話になったやっぺしのみなさん、本当にありがとうございました。こんなに温かい雰囲気の中でボランティアができるとは思いませんでした。これからの活動を応援しています^^

優子
回答者 :かっつん ( 2012-03-05 16:36:01 )
優子さん

かっつんこと稲葉です。
活動お疲れ様でした!
やっぺし!メンバーは全員人柄が良いのが特徴です!
被災地の復興はまだまだこれからです。
これからも支援の活動よろしくお願いします!

回答者 :おじさん事木下 ( 2012-03-05 17:39:22 )
優子さん

今回の3日間御疲れさんでした。
こんな若い子が、本当についてくれるのかなと?
思っていましたが、そんな心配は、現地で一緒に活動してすぐに解消しました。

裕子さんは、冷静に物事を観察をして実行に移すタイプかな?
と感じました。

これからの東北を共々に応援していこうね。




おじさん


回答者 :大森 ( 2012-03-05 18:34:56 )
優子ちゃんへ

3日間お疲れ様でした。
優子ちゃんはおとなしそうなので大丈夫かな?と思いましたが結構周りが見えていているな~と感心しました。

今回の経験が春からの社会人に少しでも役に立つと良いですね。
社会での活躍を祈ってます!

PS:社会人になったらもう一歩前に出てみては?


回答者 :管理者 (yappesitouhoku.info) ( 2012-03-05 19:48:38 )
お疲れ様でした!
のんびりタイプかと思いきや、黙々と粘り強く作業をしてくれ、重い荷物も沢山運んでくれて助かりました。
パッパと私に付いてきてくれて、時間も守り、手早く、しんの強さを感じました。

叔父さんたちの長い話も神妙に聞き、的確な言葉を発して頭の良さが伝わってきました。
皆さんの元気が、東北のおじいちゃんおばあちゃんの力になることでしょう。

見たこと聞いたことを後世に語り継いでくださいね。

又、一緒に何か出来たらいいなと思います。
紀香
回答者 :弘 ( 2012-03-06 14:35:20 )
優子ちゃん こんにちは!

活動大変ご苦労様でした。
3人の中で、一番物静かに見えましたが、周りを見る洞察力や順応性も高く、的確に
キビキビと動いてくれましたね。
おとなし目の容姿からは想像出来ませんでしたが、トラックに乗ってみたいとか意外
とやんちゃなところもあり案外、羊の皮をかぶった狼系かな?とも思えました。
それから、旧東北人として、その気質からきっと優子ちゃんの手もとに戻ってくると
信じています。

社会人になったらこれまで以上に時間が追われると思いますが、是非また一緒に活動
出来ればと思ってます。
今後も、やっぺし!東北をよろしく!

事務局 弘




回答者 :弘 ( 2012-03-06 16:30:27 )
訂正
社会人になったらこれまで以上に時間に追われると思いますが、是非また一緒に活動
出来ればと思ってます。
今後も、やっぺし!東北をよろしく!

事務局 弘
コメント・伝言 :114 件 (5件毎に表示される) 
1 6 11 16 21 26 31 36  41▲ 46 51 56 61 66 71 76 81 86 91 96 101 106 111 

コメント 

コメント 追加

コメント内容を書いて下さい









  @copyright 2011市民ネットワーク やっぺし東北 ( 開発:ADITUSOFT.COM )    Date : 24/May/2018 Time 11:32