コメント・伝言 :114 件 (5件毎に表示される) 
1 6 11 16 21 26 31 36 41 46 51 56  61▼ 66 71 76 81 86 91 96 101 106 111 
( 61 ) 管理者 (admin) さん のコメント・伝言: 
2012年01月17日 08時58分
通信手段が途絶えた東日本大震災の直後、気仙沼市の消防団が情報伝達に使ったのは、地元のタクシー会社「ししおり・きはんせんタクシー」の営業車の無線だった。事前の協定はなく、被災したタクシー会社が自発的に協力を申し出た。携帯電話や固定電話が通じない中、市災害対策本部に団員らから刻々と現場の貴重な情報が届く無線の効果は大きかった。(田柳暁)
◎現場の声、刻々伝える
<貴重>
 震災から2日後の昨年3月13日。被災地では、携帯電話の通信規制や停電による基地局の機能停止が続き、通信手段の確保が大きな課題だった。
 そんな中、気仙沼市災害対策本部には、タクシーの無線からさまざまな情報が飛び込んできた。
 「赤岩港のドラッグストア前で遺体を見つけた。収容をお願いしたい」(午前9時46分)
 「新城小にはもう遺体を安置できる場所がない。別の場所を確保できないか」(午前11時9分)
 「ひつぎに入れるドライアイスが足らない。至急、手配してほしい」(午後2時50分)
 タクシー会社が、避難所や遺体安置所など市内6カ所に営業車を配置。消防団員や市職員から現場の状況を受けた6台の運転手は無線で、市災害対策本部がある気仙沼・本吉広域防災センターに止めていた「親機」のタクシーに伝えていた。
 情報は連絡係の消防団員から消防団本部分団長の小山文子さん(63)=同市赤岩牧沢=へ届けられ、小山さんがメモにして災害対策本部に渡した。「電話が通じず、情報が入らないもどかしさでいっぱいだった。無線からの情報は本当に貴重だった」と小山さん。
<協力>
 タクシー会社が協力を申し出たのは、震災翌日の12日。同社の運転手佐藤陽平さん(64)=同市九条=は被災者でごった返す避難所を目にして思った。
 「テレビも見られず、携帯電話もつながらない。無事だったタクシーの無線で情報伝達ができないものか」
 同市南町にあった本社は津波で全壊。しかし、タクシー無線のデジタル化が進む中、同社はアナログのままだった。デジタルは基地局が被害を受けると使えなくなるが、アナログではタクシー間の交信ができた。
 当時、会社幹部とは連絡が取れず、佐藤さんは配車担当の運行部長小野寺久義さん(60)=同市赤岩五駄鱈=の自宅を訪ね、直接掛け合った。
 「当面は営業できない。消防団員でもある乗務員もいるし、全面的に協力しよう。責任は俺が取る」。小野寺さんはすぐに了承した。
 市消防団の車両にある無線機は受信専用。現場の情報を消防本部やほかの団員に伝えることはできない。タクシー無線による情報伝達は、主要道路の通行が可能になった3月15日まで続いた。
 同社の後藤和夫常務(37)は「配車を目的としたタクシー無線本来の使用ではなかったが、緊急事態の中、手探りでの協力だった」と振り返る。
<必要>
 総務省消防庁が岩手、宮城、福島3県の団員を対象に実施したアンケートでは、配備の必要性を感じた資機材のトップは情報伝達手段だった。6割は具体的な資機材として無線やトランシーバーを挙げた。
 今回の震災を受けて消防庁が設置した「消防団活動のあり方等に関する検討会」の委員を務める気仙沼市消防団の武山文英団長(63)は「情報伝達手段の確保は、全ての消防団が直面する課題。国として検討するよう問題提起したい」と話している。



( 62 ) たま さん のコメント・伝言: 
2012年01月13日 23時56分
はじめまして。仮設に支援物資配布お疲れ様です。
この伝言板に書き込みして良いかわかりませんが、物資は仮設に支援されるのがほとんどですが 県の借り上げ住宅に住んでいる人達も大変な状況な方も沢山います(>_<)仮設に住んでいる人達も大変でしょうかが他にも大変な人達が沢山いるということ 知っていただきたいです(;_;)仮設以外の方に支援していただくのは難しいのでしょうか?(;_;)
回答者 :木下 孝次 ( 2012-01-14 09:12:42 )
たまさん

始めまして、県で借り上げている施設があるんですね。
一軒家でしょうか?
同じ避難者なんですよね。
私の考えは良いと思いますが、事務局の方たちは
どうなんでしょうか。
本当は、平等に行き渡ればよいと思いますが、なかなか
そうはうまくい来ませんね。
回答者 :かっつん ( 2012-01-14 12:24:52 )
たまさん
はじめまして。かっつんこと稲葉です。
過去の活動リポートにも書いてありますが、借り上げ住宅や、自宅避難されている方にも支援をしております。
ただ、そういった方はたまさんのように自分から手をあげていただかないと、こちらから把握することが難しく・・・。
もし良ければ「問い合わせ」にご連絡先を入れて送信してください。
支援物資をお持ちいたします。
また可能であればたまさん自身も「やっぺし!メンバー」としてそういった方々への支援のお手伝いをしていただければ助かります。
(活動リポートの中の「ちあきちゃん」も自身は借り上げ住宅に住んでいますが、仮設住宅への物資配布なども手伝ってくれています。)
遠慮せずにどんどんお声をかけてくださいね!


回答者 :管理者 (yappesitouhoku.info) ( 2012-01-15 08:05:15 )
たまさん。。。こんにちは、かっつんの言われている通り、在宅避難、借り上げの方にも配布しております。
問い合わせから入っていただき住所、電話、名前。
まとまっておられれば世帯数などお知らせくださいませ。
又、町会でまとめてお知らせください。
仮設の役員さん、仮設避難の民生委員さん等も協力して配布を手伝ってくださったり、涌谷に取りに来たりしています。行政は、借り上げの名簿を出すわけも無く、借り上げの民間住宅の方の把握の仕様がありません。
発信もされていませんので取りまとめの方が
「どこに来て!」と発信してくだされば街角でも小さな空き地でも、公園でもやります。このように通りすがりの方にもお伝えしますが連絡は来ません。
一般の方か被災された方か確認させていただくこともあります。以前、被災されていない方々の町の方が炊き出しにいつも来られ、被災されている方々から非難されたことがあります。ですからそれ以上にばらばらに入居されている民間借り上げの方の把握は、どこからのデーターもないのでこちらも大変なのです。ご理解ください。
ぜひ問い合わせからご連絡ください!

( 63 ) 紀香 さん のコメント・伝言: 
2012年01月10日 22時25分
酒井さんとお友達、ぬかちゃん、仮設に物資配布お疲れ様です!
防寒着などを16箱も送って下さった。市民ネットワーク伊那様も感謝しておられました。
回答者 :ぬかちゃん ( 2012-01-11 14:36:11 )
仙台のぬかたです。

1/9.10と物資配布に行ってきました。南堺の小さい仮設を回りましたが、このような
支援は初めてというところがあり、びっくりしました。小さい所にはいきわたっていないんですね・・・湯たんぽと一緒に持参した、防寒着、セーター、おむつ、生理用品など、とても喜ばれました。
一宮の酒井さん、森さんと一緒に回り、とても心づよく、また楽しく活動をすることができました。お父さん、お母さんとも初めてお会いするのに、前から知り合いだったような感じで、とてもよくしてくださいました。

私が会員の中で一番近い所で、毎回は行けず心苦しいのですが、できるかぎりのお手伝いはしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

うちから涌谷センターまで車で1時間半かかります。
緊急の用などありましたら、走りますので、お声かけください。



回答者 :サプト ( 2012-01-11 16:55:56 )
ぬかたさん

伝言を有難うございます。
涌谷に一番近いですので、大変忙しくなると思います。
よろしくお願いします
回答者 :hiro(弘) ( 2012-01-11 18:38:50 )
ぬかたさん はじめまして。
寒い中での活動ご苦労様でした。
お近くの方に活動して頂くのは大変心強いですよ!
息の長い活動を今後共、よろしくお願い致します。
回答者 :管理者 (yappesitouhoku.info) ( 2012-01-12 08:01:02 )
お疲れ様でした!
小さい仮設は、本当に来ないらしいです。
大きいほうが1箇所で簡単に済む。
周るガソリン代が掛からない。
高速から行きやすい場所街中の仮設に行く。

やっぺし!は、行きにくい所、遠いい所、小規模を周ってます。
回答者 :東京事務局 ( 2012-01-12 11:10:08 )
ぬかたさん、酒井さん、森さん

寒い中での活動、大変ご苦労様でした!
事故もなく戻られ安心しております。

今回の物資配布先は、南境道路用地(仮設南境第六)21戸
で、よろしかったでしょうか?
また、可能であれば活動リポートの方にも記事や活動写真等
を載せて下さると有り難いです。

今後とも よろしくお願い致します。
回答者 :大森 ( 2012-01-12 14:27:14 )
ぬかた様、酒井様、森様

寒い中の物資配布お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願い致します。

私も1月下旬頃に行ければなーと思っております。
回答者 :ひでちゃん 小須田 ( 2012-01-12 16:49:25 )
額田さん 他皆様 ごくろうさまでした  ひでちゃんです

 額田さん 是非 おちかいので 頼りにしてます そのうち暖かくなったら
 イベント企画 よろしくお願いします

 私は 1月は27日夜 東京出て 朝到着 28日土曜日は1日配達関係
 
 が 出来ればと考えてます。 日曜日 午前で 東京戻り予定

 今回活動参加は男性3名 予定です (小須田 サプト 大図 (ひでちゃん友人)

 もし 会えたら 是非顔出してくださいな よってください 。
回答者 :かっつん ( 2012-01-14 12:08:13 )
かっつんこと稲葉です。

ぬかちゃんお疲れ様でした!
一宮の酒井さんも喜んでいました。
仙台からだとちょっと時間かかると思いますがよろしくお願いします!

回答者 :額田 弘美 ( 2012-01-23 04:25:56 )
すみません、報告の仕方がわからなくて、先日のコメントだけでは足りなかったのですね。失礼しました。
かっつんから連絡をいただいて、報告書を出しましたので
、かっつんの方でUPして下さると思います。写真は酒井さんから受け取ったそうです。

南堺道路用地のいくつもの団地に別れていて、それぞれ第1、2、3・・・と番号があります。そこの仮設の地図をお母さんが持っているので、配布の参考になると思います。

28日、伺いたいところですが・・・今急ぎの仕事があり、それまでに終わっていれば・・・終わらせるようにがんばろう。


( 64 ) 紀香 さん のコメント・伝言: 
2012年01月05日 14時03分
本年は、先が見える年になるといいですね!
東北の皆さんの事を忘れず、寄り添う気持ちを大切にしていきたいと思います。
又、私達、やっぺし!東北が活動出来るのも皆様のご支援ご協力が有って続けられることです。
今後とも宜しくお願い致します。
メンバーも事故の無いように協力してやっぺし!
がんばっぺ~!!
( 65 ) かっつん さん のコメント・伝言: 
2012年01月04日 08時43分
あけましておめでとうございます。
今年も皆さんで力を合わせて東北の復興を支援していきましょう!
今年もやっぺし!やっぺし!

涌谷のお父さんお母さんも皆さんが来るのを楽しみにしています。
コメント・伝言 :114 件 (5件毎に表示される) 
1 6 11 16 21 26 31 36 41 46 51 56  61▲ 66 71 76 81 86 91 96 101 106 111 

コメント 

コメント 追加

コメント内容を書いて下さい









  @copyright 2011市民ネットワーク やっぺし東北 ( 開発:ADITUSOFT.COM )    Date : 24/May/2018 Time 11:30